» キッズヨガのブログ記事

大阪府からベビーセラビスト・ベビーヨガ・キッズヨガの資格を受講に来られました。

受講後のご感想をいただきました。

 

 

自宅学習の教材がテキストだけでなく、DVDも付いていたので、特にヨガの

ポーズの練習は分かりやすかったです。

実際の講義・スクーリングを受ける前に教材を使って学習・ポーズ練習ができた

ので安心でした。また、スクーリングも楽しく参加することができました。

通学することで、他の参加者の方や先生方の経験談なども聞くことができて

よかったです。

ありがとうごございました。

兵庫県からベビーセラビー・ベビーキッズヨガ・ハワイアンリトミックの資格を受講に来られました。

受講後のご感想をいただきました。

 

 

先生方はとても熱心で、楽しく受講させていただきました。

保育士として働いてきましたが、見直すきっかけとなり、

初心に戻ることができました。保育要素が大切となってくる

インストラクターなので、今までの経験がとても効果的に発揮

できると、背中を押して下さったので、自信につながりました。

 

兵庫県からベビーヨガ・キッズヨガの資格を受講に来られました。

受講後のご感想をいただきました。

 

Y先生のテンポのある楽しいレッスンを受講して、実際にレッスンで使えそうな

技をたくさん教えていただき、とても勉強になりました。

何度も繰り返して、勝手に言葉が出てくるぐらい練習をして、しっかり

インストラクターとして前に立てるようになりたいと思います。

 

函館にお住まいのH様がキッズヨガ資格を通信教育で受講なさいました。

受講後のご感想をいただきましたのでご紹介します。

 

今回キッズヨガ資格の学習をして子供たちの笑顔と未来へつながる体づくりの

お手伝いができるような教室を作りたいと思いました。

キッズヨガによって子供たちの心の安定の基盤となる体が作れるということを

親にも子にも伝えていきたいです。

これからの課題は如何に変化をつけて楽しむことのできる教室を作るかということです。

ゲームを取り入れたキッズヨガだったりいろいろな音楽に合わせてポーズをとったり、

子供たちの記憶に残るような教室を目指していきたいです。

「子供」という自然に近い存在にふれ私自身も成長していきたいです。

 

《講師より》

H様、真摯に受講していただき有難うございます。

キッズヨガの資格を取得した今がスタートラインですね。

いかにオリジナリティーあふれる教室にしていくかはインストラクターの力量に

かかっています。

H様ならきっと、すてきな記憶作りの出来る教室になると思います。

幼少期の思い出や体験は将来の基盤です。

その大切な時期の子供たちと沢山の楽しさを共有してくださいね。

函館にお住まいのF様がキッズヨガ資格を通信教育で取得されました。

ご友人としっしょに函館でキッズヨガを広めようと頑張ってくださってます。

キッズヨガ資格を学ばれたご感想を頂きました。

 

キッズヨガを学び、こんなに沢山のメゾットがあることを知り、より一層ヨガ。キッズヨガに

興味が湧きました。

私の住む函館にはまだあまりキッズヨガは知られていません。

こんな素晴らしいキッズヨガを私の住む街にも広めていきたいです。

毎日一生懸命なママたちにとっても心身ともに健康でリフレッシュできる教室を

作っていければいいなと思っています。

いかに子供たちの興味をひけるキッズヨガを作っていけるか。

これからもたくさん学んでいきたいと思います。

大きな声で元気良く、子供たちと同じ目線に立ち自らも楽しんでやることが一番だなぁと、

子供たちとキッズヨガをしていて感じました。

集中力のない子、常に走り回っている子、ママから離れたくない子・・・

十人十色の子供たちと沢山ふれあいキッズヨガをわかりやすくキッズヨガの素晴らしさを

心にすんなり染み込ませること、キッズヨガをおっと上手に学ばさせること、、、

沢山の課題がありますが頑張っていきたいと思います。

 

《講師より》

F様がキッズヨガの素晴らしさを体で感じてくださった様子がレポートから

伝わり大変嬉しく感じております。

子供たちに「教える」ではなく「一緒に楽しむこと」から始めることが一番ですよね。

子供たちに物を伝える一番のポイントは「上から目線ではないこと」です。

F様の仰るとおり「子供の目線に立って」から、全てが始まります。

これからも楽しく、可能性豊かなキッズヨガを函館に広めていってください。

函館市にお住まいのY様が通信教育でキッズヨガの資格を取得されました。

キッズヨガ資格の学習を終えてキッズヨガに対するご感想をレポートで

いただきましたので、ご紹介します。

 

子供が生まれて・・・

ヨガをしていると子供たちがよかのマネをしだすことに気がつき、ポーズができていなくても

褒めると「見てみて」と自慢しだし、子供にとってもヨガが自分への自信へとつながり、

楽しそうにする姿にハッとさせられました。

調べたところアプリケアカレッジさんの通信教育キッズヨガ資格を発見。

なんだか普通の主婦の私が興奮して寝れなくなってしまいました。

理由は自分にも何か出来るんじゃないかと。

そしてキッスヨガ資格を受講しキッズヨガのこれからの子供たちへの必要性だったり、

楽しさを深く知り、これからの可能性にワクワクしています。

ポーズを完璧にするのが目的ではなく、その子自身がイキイキすれば全体の健康度が

アップするし自分自身の心身を意識し自分を大切のするプロセスになると感じています。

このような通信教育があることを本当に良かったと思いますし、これからも通信教育の

資格を充実して、ママでも何か出来ることをみなさんに提供し続けてください。

ありがとうございました。感謝致します。

函館から3名のママでキッズヨガインストラクターとして活動します。

応援よろしくお願いします。

 

《講師より》

Y様、こちらまでドキドキ、ワクワクするようなレポートをくださり、有難うございます。

子供のことを知っている、母親の気持ちを知ってるママインストラクターだからこそ出来る、

何かが必ずあると思います。

ヨガをすることはポージングのためだけではない。

子供と一緒にママもヨガをすることで一体感が生まれ親子の最高のコミュニケーションが

生まれてくるのだということをY様のお教室でたくさんのママたちに伝えてあげて欲しいです。

函館よりキッズヨガの輪が広がることを心より楽しみにしています。

みなさんで頑張ってくださいね。

静岡県にお住まいのY様から通信教育キッズヨガとベビーヨガを学ばれた感想をいただきました。

現在大人向けのヨガのスクールを運営されているY様。

そしてキッズ向けのお教室開催に向け本格的に活動されているY様のご感想とは一体どういうものでしょう?

 

《キッズヨガについて》

キッズヨガとはどういうものだろう?とテキストを拝見するまで不安に思っていました。

いつもは大人の方にヨガのレッスンを行なっていますが子供にレッスンすることはなかったので

どのようにレッスンを進めるかドキドキしていました。

勉強をして実際に子供たちと一緒にヨガを行うと、なんて楽しいんだろう!!と思いました。

テキストにはとても丁寧に子供についてやレクチャーの仕方が書いてありスムーズに頭の中に

入っていきました。

自分自身の子育てにも役立つことが書いてありテキストやDVDはなんども何度も拝見しました。

ヨガを通して親子さんに心身のバランスや楽しい幸せな時間を感じ取っていただけるよう日々精進して

行きたいと思っています。

私と一緒に練習してくれる娘に感謝しつつキッズヨガを学んだことは私の財産にもなりました。

受講できて本当に幸せです。ありがとうございました。

 

《ベビーヨガについて》

子供とのふれあいによってお母さんも赤ちゃんも心と体が幸せに過ごせる時間を一緒に過ごせると思うと

ワクワクしました。

今、子育て中で娘と一緒にレッスンをするのがとても楽しいです。

赤ちゃんの成長についてやお母さんたちに対する接し方などとても勉強になりました。

本当に受講してよかったと思います。

インストラクターとして相手の気持ちになり接すること、又、誰からでも親しみのあるようなインストラクターで

ありたいとおもいました。

お母さん達の笑顔は家族みんなの元気の素だと思っています。

今後は地域のサークルやイベント、自分のサロンでも少しでも多くの方にベビーヨガを知っていただけるよう

活動して行きたいです。

 

育児中にも関わらず、沢山学習していただきありがとうございました。

プロのヨガの先生がキッズヨガを学ばれることはとても多く、正直いってどんな感想を

持たれているかを、いつも考えています。

でも皆さん、こうやって子供にヨガを伝える本当の意味を理解してくださり、多くの子供や

ママたちに広めていきたいと行ってくださることが、本当に感謝です。

Y様、どうか沢山のママや子供たちに心身共に良い影響を与えるヨガを広めてくださいね。

 

東京都にお住まいのH様が通信教育でキッズヨガを学ばれました。

受講後の感想をいただきましたので、ご紹介します。

 

幼児教育に携わって6年が経ち、元々ヨガに興味があって色々と検索していたらキッズヨガが

子供の発達心理にすごく役立つものだと知り、とても興味がありこのコースにたどり着きました。

テキストに書かれている幼児教育発達全般を読み直すことで6年前に勉強していたことや忘れていたことを

思い出しました。

またポーズが学べるDVDで沢山のポーズを学ぶことができ実践用のDVDでは、このポーズを使って

流れ(ストーリー)を作るというのを学びました。

私は普段インターナショナルスクールで勤務しているので日本語の歌あそびでも学べて個人的には

すごく良かったです。

実際、自分の学校で何回かヨガを子供たちと一緒に実践しました。

ゆっくりと流れるヨガのポーズにも凄く興味津々で楽しく体を動かすという感覚でやっていてくれていたんだな

と思いました。

そして終わったあとは自分でも感じるほど運動した感覚があり、これは幼児教育者として、もっと

早くに気づけば良かったと思うくらい大切なことだと気づきました。

このキッズヨガをもっともっと広めていき子供たちに安らぎと適切な運動を提供していきたいと

思っております。

 

H様の実技DVDではスクールのお友達がとても楽しそうにヨガを行なってくれていたことが印象的でした。

そして、「さすが幼児教育のプロ」と思える指導方法。

英語を使って行なっていらっしゃいましたが、これはヨガを伝えるだけでなく、英語を身近なものとして

接するためにもヨガを利用するということにも応用できるように感じました。

キッズヨガの受講生は専門的なお仕事をされている方々が多いですが、是非そちらの普及にも

お役立ていただきたいと思います。

心身共に健全な成長が子供たちに与えられますように・・・

東京都にお住まいのS様より通信教育キッズヨガを学んだ感想をいただきました。

大人のヨガを実践されているS様が大人と子供へのアプローチの違いをお書きくださいました。

是非、皆さん参考にしてくださいね。

 

まず、テキストやDVDを見て、とても感心いたしました。

自身もヨガを実践していますが子供に対してはどのように伝えたらよいのか分からず、この講座を

申込みました。

子供たちを教える際、最初の入り方がとても重要だと思っているので子供たちが受け入れやすい

楽しいウォーミングアップが学べてよかったです。

子供の集中力が途切れないように、そして工夫されていたので本当に勉強になりました。

小さな子供を指導するというイメージも少しずつ出来るようになりました。

数名の親子の方々にレクチャーした時にも感じたのですが楽しそうに笑顔を見せてやってくれることが

指導する私の活力になっていくと思います。

決して無理のないように楽しく続けてもらえること、そして多くの子供たちに心に余裕を持って

日々を過ごしていける素晴らしいヨガを伝えていきたいと思っています。

 

S様、本当にありがとうございます。

子供を指導するうえで一番大切で難しい「導入」の部分。

ここをクリアーしてくださったことが、とても嬉しく感じます。

子供たちは正直ですから、「楽しい」と思ってくれれば後は自然に先生に付いて来てくれます。

S様の今後のご活躍を心よりお祈りいたします。

新潟県にお住まいのW様より通信教育キッズヨガを学んだ感想をいただきました。

W様は既にベビマ・ベビヨガのお教室を開催されている先生です。

今回新たにキッズヨガの資格を取得されました。

さて・・・現役のベビーサロンの先生からのご感想はどんなものでしょう?

 

現在ベビーマッサージとベビーヨガの教室を開いていますが一歳以上の子を対象に体を使って

できることはないか、ということでキッズヨガを受講しました。

キッズヨガは子供の健全な心身を育むと同時に楽しく行うことで物事を前向きに捉えチャレンジしていける

姿勢が身に付くものだと感じました。

デモレッスンを何回か行なったのですが子供の表情の変化には目を見張るものがありました。

最初は緊張と不安の表情を見せていた子も準備運動で心と身体がリラックスし、キッズヨガで動物などの

イメージを浮かべながらポーズをとることによってイマジネーション遊びもでき終了する頃には

体もスッキリとして、とっても爽やかな「達成感」の表情を見せてくれました。

こういった子供の変化を目の当たりにすると指導する側としても、とてもやりがいを感じます。

また途中の声掛けでプラスの言葉をかけることで子供の自信を引き出す。

これがとても重要なことだと感じました。

母親は「今、この子に何がしてやれるか?今しかできないことは何か?」を常に模索しています。

親がどの方向にアンテナをはるかによって、そのジャンルは違ってきますが「子どもの心を育てる」と

いうことは、何をおいても一番大事なことだと思います。

子供は触れられることで安心感と信頼感を覚え、そこから心が育っていく。

このことをキッズヨガを通して少しでも広める。それが私の目標です。

現在私には7歳と3歳の娘がおります。

上の子はもう大分、手が離れある程度は自分でできるはず。と思っておりましたが、そうはいっても

まだ7歳。まだまだ親に甘えたいものです。

子供の成長は依存と自立の繰り返し、そうはわかっていながらも高いハードルを課していたなと反省しました。

そんな中で出会ったキッズヨガ。

上の子が私と一緒にキッズヨガを行うことで彼女の表情がいつもよりも明るくなり、その時間を

とても楽しんでいました。

キッズヨガはキッズのためのものですが、ご自宅でお母さんやお父さんと一緒に行うことによって

親子の絆をますます深められるメゾットになると確信しています。

何よりキッズヨガの内容は分かりやすく簡単なポーズではありますが、大人が行なっても腹筋背筋が伸び

呼吸が深まり柔軟性もつくのです。

普通のヨガはハードルが高い方にも気軽に取り組められ長続きするものだと私自身の経験から言えます。

大変メゾットが多く何より楽しく行えるキッズヨガを沢山の子供たちとお母さんに伝えられるように

日々取り組んでいきたいと思っています。

 

W様、本当にありがとうございます。

そう言っていただけることがアプリケアカレッジとして一番嬉しいことです。

ヨガのポーズを教えることが役目ではなく「楽しみながら親子の絆を深める」ことが大切なんですよね。

ベビマもベビヨガも同じですが実技を通してもっと深い絆を結ぶ手段にして欲しいと願っています。

親子はいくつになっても親子です。

幼少時のスキンシップ・コミュニケーションが子供の自己肯定感を引き出し、自信を持って

大人になれるのですよね。

W様、どうかひとりでも多くの方々に、その大切さを伝えてくださいね。